スキニーパンツの脚長効果と危険性

脚の長さや形がはっきり出てしまうスキニーパンツは、自分には着こなせないのではないかと敬遠している方も多いことでしょう。O脚に悩んでいたりすると、脚のラインが出る細身のパンツや、丈の短いスカートを履くときには慎重になってしまいます。

でも、コツさえつかめば上手に着こなすことが可能です。脚を長く見せる効果もあるスキニーパンツで、思い切りオシャレを楽しみましょう。

ぴったりサイズを選びましょう

まず大前提として、スキニーを履くならジャストサイズを選びましょう。目安は、ウエストに指1~2本分の余裕があることと、太ももから足首までがフィットしていて、レッグラインが綺麗に出ることです。

大きくてヒザ下丈が合っていないと、裾幅が広くなって普通のストレートパンツのようになってしまうことがあります。そうかといって小さめを選べば、変なシワが寄ったり縫い目が歪んだりして、結局美しくは見えません。

ヒール高めでスタイリッシュな足元を狙う

脚を長く見せるためには、ボトムと同系色の靴を選ぶと良い、という話を聞いたことがある方は多いでしょう。男性でも、靴下の色を選ぶときに活用できるテクニックなので、知っている方も多いかもしれません。

そのため、スキニーの特徴を活かすなら、同系色の高めのヒールがオススメです。さらには、裾をロールアップして足首を見せることでも、脚長効果を演出できます。足の甲をたくさん見せるデザインのサンダルも効果的です。

ブーツなら、O脚の方の場合はスマートなものより、フリンジやムートンなどのモコモコしたもののほうが似合うかもしれません。エンジニアブーツも合わせやすそうですが、一歩間違うと長靴に見えますのでご注意ください。

引き締めカラーで美脚効果を狙う

パステルカラーのような明るい色や薄い色より、黒や濃紺などの暗い色や寒色系の色のほうが引き締まって見えることはご存じでしょう。スキニーでもそれは同じです。柄モノは膨張して見えることもあるので、初心者はまずブラックやインディゴなどから試してみるとよいでしょう。

一度、自分のクローゼットを見てみましょう。ひょっとして、細身に見える黒のパンツや濃紺のジーンズを、すでに何本かお持ちではないでしょうか。無難に同系色を選んでおけば、コーディネートも考えやすいので、きっと着回すシーンも増えるはずです。

但し、着用には注意が必要な場合もあります。

スキニーはぴったり密着しているので、脚を締めつけて血行を悪くすることがあります。特に、締め付けのきつい「スキニージーンズ」は、長時間しゃがんで作業をしたり、毎日履き続けていると、深刻な障害が出る恐れがあります。少しでも痛みやしびれなどの異常を感じたら、着用をひかえるようにしましょう。

もはやオシャレの定番アイテムとなったスキニーは、どんな季節にも欠かせません。自分に合ったサイズを上手に選び、健康的に着回しましょう。

O脚を治すと脚が長く見えるのは本当なの??

O脚とは脚が曲がっている状態

そもそもO脚とは脚が曲がってしまっている状態なのです。

O脚の人が両脚をくっつけて鏡の前に立つと、脚の間に大きく隙間が空いている状態だと思います。

脚に隙間が空くのは脚の脂肪が少なく脚が細いからだ・・・・なんて喜んでいてはいけません。

実はこれは骨盤が開き、脚が外側に曲がってしまっている状態だからです。

当然脚が曲がってしまうとその分脚が短く見えてしまいます。

O脚が治ると脚が長く見える理由は、曲がっている脚を真っ直ぐに伸ばした状態になるため見えるだけでなく実際に長くなっているのです。

脚を真っ直ぐにするためには

それでは肝心のO脚の曲がってしまった脚を、真っ直ぐに伸ばす方法とはどのような方法があるのでしょうか?

骨盤の開きを治す方法はいろいろありますが、立ち姿勢を正す事で骨盤の開きは改善されます。

まず壁に頭と背中を付けた状態で気を付けの姿勢をとって下さい。

そして爪先は八の字に開きましょう。

骨盤を意識し、骨盤を前に出して、お尻をキュッと引き締めて下さい。

その姿勢を5分間続ける事で、1週間もすると骨盤の開きが改善され、O脚の曲がった脚が真っ直ぐに伸びてくるはずです。

普段の歩き方を治す事が先決である

骨盤矯正をしても解決には至らない

エステや整体で骨盤矯正をすれば、骨盤の歪みが解消して、1回の施術でもその効果は実感出来ます。

やはり素人の自分で治そうとするよりもプロの手を借りた方が即効性が高いのは事実です。
しかし治してもらっても、O脚になる原因の根本的な解決にはなっていません。

なぜかというとO脚もある意味生活習慣病なのです。歩き方や姿勢に問題があるため、治してもらってもまだO脚に戻ってしまいます。

そのため歪んだら治すのやり方だと定期的に通わなければいけません。

ですからO脚の原因である根本的な解決を望むのであれば、歩き方を治す事が大切です。

意識せず、歩いている歩き方がすでに身についてしまっているので、それを正す事は大変です。

しかし正さなければO脚を治す事は出来ません。

歩き方を意識して、骨盤が歪まない生活習慣を送りましょう。

O脚な女性を見てあなたはどう思いますか?

O脚である事をコンプレックスに感じている女性も少なくないでしょう。
それでは男性は女性のO脚についてどのように思っているのでしょうか?

肯定派

まず女性が気にしているほど男性の方はO脚を気にしていないというデータになりました。
もっとも日本人女性の9割がO脚だと言われていますから、見慣れているという事もあるのかもしれません。
ただしO脚の程度によるという人もいました。
少しぐらいO脚なら気にならないけど、ミニスカートで外股だとやっぱり男性も気になるようです。

否定派

ではO客に対して否定的な男性の意見はというと、歩く姿勢が悪いと気になるようです。
またこれは一部の男性の意見ですが、O脚=骨盤のゆがみが原因だから元気な赤ちゃんが産めるのか心配だというわけです。
確かに子供が好きで結婚を前提ん付き合っている相手がひどくO脚だったら少し心配になる気持ちも分かりますね。

O脚よりもO脚でない方が好印象である事は確実なので、男性からの評価が気になるのであれば、O脚を治す努力をしてみましょう。